また今日もコンビニ飯?20,000円ボーナスもらって一発勝負!⇒

GEMFOREXのノースプレッド口座とオールインワン口座の違いを徹底比較

GEMFOREXのノースプレッド口座とオールインワン口座GEMFOREX

GEMFOREXにはノースプレッド口座とオールインワン口座の2つの口座があります。

ノースプレッド口座は名前の通りスプレッドが狭い口座になります。

それぞれにメリットデメリットがあるので、自分のトレードスタイルに合わせて選ぶ必要があります。

そこで今回は、GEMFOREXのノースプレッド口座とオールインワン口座の違いを徹底比較して解説していきます。

GEMFOREXの口座は2種類ある

海外FXの口座は一般的に、スプレッドの狭い口座(ECN口座)と通常口座(STP口座)に分かれます。

GEMFOREXの口座にあてはめると、

  • スプレッドの狭い口座(ECN口座)…ノースプレッド口座
  • 通常口座(STP口座)…オールインワン口座

になります。

他の海外FX業者では、スプレッドの狭い口座(ECN口座)はスプレッドが狭い代わりに取引手数料が有料ですが、

GEMFOREXノースプレッド口座は、なんと取引手数料が無料なのです!

GEMFOREXのノースプレッド口座の特徴

GEMFOREXのノースプレッド口座は、ドル円なら平均0.3pipsと極狭スプレッド。

しかも、他FX業社のECN口座と違って取引手数料無料ですから、スキャルピングをはじめとする短期売買手法に向いています。

他の海外FX業者のノースプレッド口座だと、10,000通貨あたり往復取引手数料が10ドルほどかかるので、GEMFOREXのノースプレッド口座は極めてローコストでFX取引を楽しめる口座といえます。

ノースプレッド口座でスキャルピングする場合には注意

GEMFOREXノースプレッド口座では、スキャルピング取引する場合、5分間を目安に往復合計10ロット以上での連続した取引をするときは事前連絡が必要というガイドラインが定められています。

もし事前連絡せず許可なしで取引継続すると、予告なしで取引が停止されますので注意してください。

オールインワン口座にはないノースプレッド口座ならではのルールですから注意しましょう。

GEMFOREXのオールインワン口座の特徴

GEMFOREXのオールインワン口座は、

  • ボーナスをもらえる
  • EAやミラートレードの無料使い放題
  • 最低入金額が100円

とオールマイティーな口座です。

その中でも一番大きなメリットは、やはり口座開設ボーナスと入金ボーナスをもらえることでしょう。

GEMFOREXのオールインワン口座を開設するのはとても簡単。

公式サイトにアクセスしてからほんの数分で取引するところまでできます。

ただし、出金には本人確認書類の提出が必要となりますから、早めに出金の予定があるようなら最初に手続きを済ませてしまった方が便利です。

ノースプレッド口座とオールインワン口座の違いを比較

GEMFOREXのノースプレッド口座とオールインワン口座を比較してみました。

スペックノースプレッド口座オールインワン口座
ドル円のスプレッド0.3pips1.2pips
取引手数料なしなし
レバレッジ1,000倍1,000倍
初回最低入金額30万100円
ボーナスなしあり
EA・ミラートレードなしあり

ノースプレッド口座とオールインワン口座の違いとしては、スプレッドのほかには、初回最低入金額、ボーナス対象、EAの有無があげられます。

ただし、同一トレーダーが両方の口座を開設できますから、オールインワン口座でボーナスをもらったあとでノースプレッド口座も開設するとよいでしょう。

違い①スプレッドの狭さ

  • ノースプレッド口座のドル円のスプレッド…0.3pips
  • オールインワン口座のドル円のスプレッド…1.2pips

とても魅力的なGEMFOREXオールインワン口座ですが、ノースプレッド口座と比較するとスプレッドは広めです。

例えば、ノースプレッド口座の主要通貨のスプレッドが0.3pip~というのに対して、オールインワン口座のスプレッドは1.2pip~となっています。

取引のタイミングで変動するスプレッドが、はじめから狭めに設定されているノースプレッド口座は大変魅力的です。

違い②初回最低入金額の違い

  • ノースプレッド口座の初回最低入金額…30万円
  • オールインワン口座の初回最低入金額…100円

ノースプレッド口座の初回最低入金額は30万円以上。

自己資金の少ないFXビギナーにはやや厳しい数字ではないでしょうか。

とは言え、ほかFX業者のノースプレッド口座と比較すれば低めの金額となっていますから、スプレッドの狭い口座を探しているならGEMFOREXがおすすめです。

違い③自動売買EAやミラートレードの無料使い放題

  • ノースプレッド口座のEAミラートレードの使い放題…対象外
  • オールインワン口座のEAミラートレードの使い放題…対象

GEMFOREXの魅力のひとつとして、200種類以上の自動売買EAシステムおよびミラートレードの無料利用が挙げられます。

GEMFOREXは自動売買ソフト開発会社の「ゲムトレード」から始まった会社なので、無料でも豊富で充実したソフトが取り揃えられています。

しかし、GEMFOREXのノースプレッド口座は、自動売買システムEA対象外になります。

GEMFOREXオールインワン口座は無料で使い放題なので、自動売買ソフトに興味がある方や試してみたい方にもオススメです。

違い④ボーナスの有無

  • ノースプレッド口座のボーナス…なし
  • オールインワン口座のボーナス…あり

20,000円の口座開設ボーナスや100%入金ボーナスなど、豪華なボーナスが魅力のひとつであるGEMFOREX。

ですが、ノースプレッド講座はすべてのボーナス対象外です。

ノースプレッド口座では自己資金での取引が基本。

もしボーナスももらいたいというなら、まずオールインワン口座を開設してボーナスをもらったあとでノースプレッド口座を追加開設すればよいでしょう。

オールインワン口座はボーナスをもらいたい人におすすめ

オールインワン口座は、資金がなくてボーナスをもらいたい人におすすめです。

GEMFOREXでは20,000円の新規口座開設ボーナスと100%入金ボーナスを常時実施しており、なかにはボーナスのみの自己資金ゼロでFX取引をはじめる人もいるほどです。

  • ボーナスをもらいたい人
  • 自己資金がない人
  • EA自動売買やミラートレードを無料で使いたい人

豪華なボーナスがもらえ、最低入金額が100円とハードルが低いので初心者向きと言えるかもしれません。

ノースプレッド口座はスプレッド重視の人にオススメ

ノースプレッド口座は、スプレッドの狭さを重視する人におすすめです。

ボーナスはもらえないので、どちらかというと狭めのスプレッドを活用したい資金力のある中上級者に向いています。

  • スプレッドの狭さを重視する人
  • 30万円以上の自己資金がある人
  • ボーナスがなくても問題ない人
  • 自動売買を使わず自分でトレードができる人

オールインワン口座でボーナスをもらいFX取引を楽しみながら、余裕ができたらノースプレッド口座を追加開設するのがベストでしょう。

GEMFOREXのノースプレッド口座とオールインワン口座の違いを徹底比較まとめ

ノースプレッド口座は狭さを追求したい方、オールインワン口座は資金がない初心者におすすめです。

GEMFOREXの2タイプの口座をチョイスするときは、自分の取引スタイルやスキルをかんがみてより自分にあった方を選ぶとよいでしょう。

また、GEMFOREXは一人につき複数口座持てますから、

  1. オールインワン口座でボーナスをもらい、自動売買システムを試してみる
  2. 余裕ができたらノースプレッド口座を開設する

といった流れで使い分けるのもおすすめです。

 

タイトルとURLをコピーしました